3種類 | 即日審査のキャッシングで物入り解決|はえーマネーの手に入れ方

即日審査のキャッシングで物入り解決|はえーマネーの手に入れ方

カードを持ってる人たち

3種類

即日審査、即日融資など便利なキャッシングですが、一口にキャッシングと言っても、様々な種類があります。
大別すると消費者金融系、銀行系、信販系、の3種類です。同じキャッシングでも、それぞれ特徴が異なるので、理解して利用しましょう。
個人向けで、小口融資を主なサービスとしているのが、消費者金融系キャッシングです。
一昔前までは、悪いイメージがあった消費者金融ですが、近年ではテレビCMなども行い、安全に利用できることをアピールしています。
消費者金融系の一番のメリットは、融資するまで早いということです。他の銀行系や信販系と比べると、融資までの時間が非常に早いです。
即日審査や即日融資と謳っている業者は、消費者金融系がほとんどです。
即日審査などの消費者金融系キャッシングに申し込む場合は、インターネット、電話、パソコン、自動契約機など様々な方法があるので、自分が一番やりやすい方法で契約できます。
即日審査のようなスピードはメリットなのですが、金利が高いという注意点があります。
銀行系よりも金利は高めなので、利用する場合は気をつけましょう。

銀行系キャッシングとは、銀行や信用金庫が提供しているカードローン、フリーローンのことです。
銀行系キャッシングの一番のメリットは、金利が安いことです。銀行によっても金利は異なりますが、大体14パーセント~17パーセントです。
返済が長期の場合は、金利が高いと利息が増えてしまいますので、そういう場合に銀行系を活用することができます。
注意点は、融資までの時間がかかることです。
即日審査、即日融資を行っているところもありますが、条件が課されている銀行が多いので、消費者金融系よりはスピードは遅くなってしまいます。

信販系キャッシングとは、クレジットカード会社が行っているキャッシングのことです。
クレジットカードを既に持っていて、キャッシング枠を申し込んで入れば、すぐに利用できるというメリットがあります。
ただ、消費者金融系と同じぐらいの金利なので、銀行系よりも利息は多くなってしまいます。
即日審査に対応している会社もありますが、基本的には1週間ほど時間がかかってしまいます。